安定した土地活用をしたいとお考えのあなたへ

コンテック株式会社が運営する、
まごころの家「住宅型有料老人ホーム」 
を新築して頂くオーナー様を募集しています。


高齢者を対象とした生活サービスを提供することを目的とした施設

サービス付き高齢者向け住宅

事業メリット

高齢化社会 ― 伸びゆくマーケット

国立社会保障・人口問題研究所の人口推計によると65歳以上の高齢者人口は右肩上がりで推移し、
2010年には2924万人、2042年には3878万人とピークを迎え、60年に3464万人と推計されます。
つまり現在より高齢化社会が進むことが予測され、ピークを迎える2042年は現在から28年後という
今が絶好の投資チャンスと言えます。
よって「サービス付き高齢者向け住宅」は需要がある有望なマーケットであると言えます。
将来高齢者の人口推計グラフ
資料
2010年までは総務省「国勢調査」、2015年以降は国立社会保障・人口問題研究所「日本の将来推計人口(平成24年1月推計)」の
出生中位・死亡中位仮定による推計結果。1950年~2010年の総数は年齢不詳を含む
また、厚生労働省は2013年度特別養護老人ホームに入所できていない待機高齢者が52万2000人に上るとの調査結果を発表しました。 2009年から4年間で10万人増えている現況です。よっていまだ高齢者受け入れ施設の整備が遅れており、 今後待機高齢者の受け入れ先として民間のサービス付き高齢者向け住宅が想定され、その面からも事業の将来性があると言えます。

特養待機者グラフ

安定した事業 ― 安心22年保証

コンテック㈱まごころの家は契約期間が一般的賃貸住宅・アパートが25~30年に対し22年と短くリスクが低い特徴があります。
また、一般的賃貸住宅・アパートは10年毎の大規模改修する契約規定や契約更新の際の入居率に応じた賃料の見直しがあるのに対し、
コンテック㈱まごころの家はそのようなことはございません。
また、22年間の一括借上げ契約のため、22年間安心で安定した賃貸収入を見込むことができます。


※22年間の一括借上げ契約とは
 まごころの家「住宅型有料老人ホーム」の建物を当社仕様で新築して頂き、
 22年間建物一棟を借り上げする契約です。
〔賃貸住宅・アパートとの比較イメージ〕 賃貸住宅・アパートとの比較イメージ

事業の安定した収益を実現 ― 着実な収支計画

コンテック㈱まごころの家は積み重ねてきた実績とノウハウにより、小規模施設で低価格・高品質の施設建築を実現、
一般的な高齢者施設と比較して規模が小さく投資金額が少なくて済むという特徴があります。
また賃料安心22年の一括借上げ契約のため金融機関借入れに対し計画的に返済することができます。

賃料については、立地環境等の条件を検討してご提示致します。

今が投資タイミング

高齢者人口は今後さらに高い水準を推移することからその需要を見越しての高齢者施設経営に投資することは有望だと思われます。
ただし2042年をピークとし高齢者人口は減少していくことから投資回収を考えた時、ピークの2042年を基準に30年以内に返済することを
お勧めし、ここ数年内に投資することが安全な高齢者施設経営につながると考えられます。

また消費税引き上げ・原材料市場価格の高騰等による工事費がアップという点から
今が投資する最適なタイミングと言えます。

積み重ねた実績 = まかせられる経営

コンテック㈱まごころの家は茨城県内29ヵ所、さらに福島県に2ヵ所、栃木県に1ヵ所の(建築中含む)
直営施設をもつコンテック株式会社が責任をもって施設運営致します。

オーナー様に何らお手間をおかけする事はございません。
広がるコンテック株式会社まごころの家 広がるコンテック株式会社まごころの家 広がるコンテック株式会社まごころの家

安心の運営体制 ― より大きな信頼

医療機関と連携した24時間医療に対応しております。
また定期的に在宅医療と訪問看護機関からの定期的訪問診療を実施しております。
安心の運営体制
税金面でのメリット まごころの家「住宅型有料老人ホーム」は固定資産税評価上は小規模住宅であり、
相続評価は貸家建付地として、固定資産税・相続税を軽減できます。
どんな立地にも対応しやすい まごころの家「住宅型有料老人ホーム」は小規模施設のため比較的小さな土地面積で建築可能です。
また一般賃貸住宅のような交通の便、周辺環境等の限定的な影響を受けることが少なく、一般的アパート・マンションでは
不向きな立地条件でも対応しやすい特徴があります。
地域社会への貢献 高齢者が安心して住める住宅が不足している中、高齢者の受け入れ態勢が整った高齢者用住宅は
多くの高齢者とそのご家族の方々のお役に立つことができ、オーナー様が施設を建築することによって
地域社会に大きく貢献することにつながります。

事業についてのご説明

22年間建物一括借り上げ契約とは

まごころの家「住宅型有料老人ホーム」の建物を当社仕様で新築して頂き、
22年間建物一棟を借り上げする契約です。
20年間建物一括借り上げ契約

運営会社は

コンテック株式会社まごころの家が責任をもって22年間、運営致します。

オーナー様に何らお手間をおかけする事はございません。

建物は

一般的な高齢者向け施設と比較して小規模な木造2階建仕様となっております。

施工会社は

当社指定の施工会社にて施設を建築して頂きます。

土地は

市街化区域
おおむね270 坪以上の土地
道路に接していて、前面道路に上下水道がある
(下水道がないときは道路に側溝あり)
おおむね平坦な土地

― その他個別にご相談ください。

ご契約・事業運営までの流れは

ご契約・事業運営までの流れは

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

問い合わせ電話番号
メールでのお問い合わせはこちらから問い合わせフォーム
↑上部へもどる